ダークフォール、日本向けティザーサイトオープンのお知らせ

エムゲームジャパンにて、この度ヨーロッパ及び北米地域でサービス中のMMORPG『DARK FALL : UNHOLY WARS』の、アジアサービス展開を発表すると同時に、ティザーサイトをオープンすることを発表した。

2013/05/24 16:00


■DARK FALL : UNHOLY WARS 日本サービス決定! ティザーサイトオープン

ヨーロッパと北米で好評稼働中のMMORPG『DARK FALL : UNHOLY WARS』(Aventurine SA.)が、この度エムゲームジャパンにて日本語化され、アジア統合サービスの日本向け運営を行う事が決定し、これに伴い日本でのサービスに向けティザーサイトを公開致しました。

■ DARK FALL : UNHOLY WARS とは

『DARK FALL : UNHOLY WARS』は、ギリシャのデベロッパー「Aventurine SA.」がヨーロッパ及び北米地域でサービスを展開中のMMORPGです。

前作『DARK FALL』のシステムを踏襲しつつ、UIを刷新し、より刺激的で、戦略的にパワーアップしたタイトルとして2012年11月に発売され、ゲーム配信プラットフォーム「Steam」では欧米リリース時に売上ランキング上位を記録する等、好評を博しているタイトルです。

スキル制成長システムや、ノンターゲッティングシステムなどを特徴とし、フルルート型PvPをメインコンテンツとしたハードコアスタイルのMMORPGとして、2013年内の日本を含めたアジアサービス展開を予定しています。

2013年サービス開始予定

基本プレイ無料 (アイテム課金)

(C) 2013 MGAME JAPAN Corl. & Aventurine SA.
ニュース記事は、プレスリリース・配布資料をもとに掲載しております。

ダークフォールの解説ページ

関連画像

関連ニュース

最新ニュース